読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MOVIE DIARY

今年観た映画の備忘録として

2017〜

f:id:fukamidori0803:20170213192041j:image

 

2017が始まって、早1ヶ月とすこし。1月は月15本となかなかの好スタートです。

 

中学生の頃から映画(DVD含む)は、毎年少なくとも50本〜100本観ていて、食指の赴くままには片っ端から観てきました。しかし、気がつけばそれらが片っ端から忘却の彼方へ吸い込まれていくではありませんか。

気がつけば「あれ?なに観たんだっけ?」の痴呆状態に。...なんとかせねば。

 

さらに、末期症状としては

「意図せず同じ映画を2度見る」

「意図せず同じ映画を3度観る」

「他の作品とキャストごっちゃになっている」

「なぜか自分の都合の良いようにストーリーが 改竄されている」

などなど、枚挙に暇がない。

 

そして最近、私が最も危機を感じているのが、これまで脳内にアーカイブされてきた無秩序な映画記憶が記憶の断片が、勝手に統合・再編され、オリジナルのサーガを創り上げようとしていること。またはドン・キホーテよろしく、現実と虚構の境界線が曖昧になってきていること。...なんとかせねば。

 

前置き長くなりました。私が言いたいことは観た映画を、備忘録としてブログに記すよ、ってこと。そんだけです。

 

私にとって、映画は趣味。私にとって、映画は娯楽以上でも娯楽以下でもありません。

なので、小難しい批評はしない。押し付けもしない。備忘録なので、映画のタイトルだけ記すとこも多いと思います。